美容整形は一切なし!自分で出来る簡単な二重まぶたの作り方4|目力向上ラボ

  • ライター求人
25,663 views
2012年8月14日
美容整形は一切なし!自分で出来る簡単な二重まぶたの作り方4

目力をアップするには、美しい二重まぶたが欠かせません!一重のまぶたをどうにかして二重に・・・と、アイメイクなどを工夫している人も多いはず。美容整形なしの自力でできる二重まぶたの作り方をいくつか取り上げているので要チェックです。

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
  

リンパマッサージ

むくみやすい箇所は、頬の部分や手足だけではありません。実は、まぶたもむくみが出やすい部分の1つなのです。むくんでいるところには、老廃物が溜まりやすくなっています。そうして老廃物が溜まったまぶたに、二重の線は出てきません。

憧れの二重まぶたを手に入れるために、リンパマッサージで不要な老廃物を取り除きましょう。
また、リンパマッサージは、まぶたの脂肪除去にも効果的です! マッサージクリームやオイルを手、眉からまぶたにかけて馴染ませてから行ってくださいね。

  1. 目頭の下の少しくぼんでいる部分に、親指の腹をあてます。
  2. そのまま眉のラインに沿って、目尻のほうに向かい、指を流します。
  3. 目尻までいったら、そのまま今度はまた目頭のほうまで戻ります。
  4. 往復で20秒を1セットとして、左右5回ずつを朝と夜に行いましょう。

まぶたのトレーニング

リンパマッサージのほかに整形手術などを行わずに、自力で“二重まぶた”を作る簡単な方法があります。道具なども必要なく、誰でも気軽にできるトレーニングなので、一重で悩んでいる人はぜひ試してみてください!

これは、まばたきをして、まぶたの筋肉を鍛えていくトレーニング方法です。
普段あまり使わない筋肉を動かすことで、少しずつ二重まぶたへと変わっていきます。 鏡を見ながら行うようにしましょう。

  1. 左右の眉山を指で軽く押さえて、眉が上がらないようにします。
  2. そうしたら、できるだけ大きく目を見開いて、そのまま5秒間キープします。
  3. 次に、大きくゆっくりとまばたきを5回します。
  4. この一連の動作を1セットとして、1日に10回行いましょう。慣れたら、まばたきの回数を増やすと、さらに効果的です!

アイプチ

「アイプチ」とは、正確には商品名を指していますが、“二重まぶた”を作るための化粧品の総称として多くの人に知られています。アイプチには、リキッドタイプ、テープタイプ、ストレッチファイバータイプなど、いくつかの種類があります。

リキッド状アイプチでまぶたを糊で貼り付けてしまうタイプは、まぶたの皮が薄い人向き、その他のアイプチはまぶたの皮が厚い人にお勧めです。

それぞれ塗り方や貼り方が異なるので、自分がやりやすいものを選ぶようにしましょう。

つけまつげ

アイプチ以外で一重まぶたを解消して、簡単に“二重まぶた”を作る便利なアイテム・・・

それは、つけまつげ!

目力をアップさせるアイテムとしてお馴染みの“つけまつげ”ですが、使い方によっては二重まぶたを作ることができるんです。この方法は、まぶたの皮が薄い人にお勧めです。

  1. アイラインを引いたり、アイシャドウを塗る前に、つけまつげを付けましょう。
  2. まつげの際から2~3mm程度上に付けます。
  3. 目尻のほうから少しずつ付けていき、目頭の部分だけはさらに1~2mm上に付けるのがポイントです。
  4. ちなみに、奥二重の場合は奥二重のラインよりも少しだけ下に付けると、パッチリ目の完成です。
  5. 自分のまつ毛とつけまつげの間にできた隙間は、アイライナーなどで埋めましょう。

著者:加賀原まこ

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
アイコン
情報を噛み砕きつつ簡単に伝えます。女子なのにコスメ系のネタが苦手だったりしますが、取材はちゃんとします!