デカ目の一番の決め手は“つけまつげ”だった!?|目力向上ラボ

  • 署名記事をかけます!ライターの実績を積みたいならフォークラス
3,534 views
2012年9月25日
デカ目の一番の決め手は“つけまつげ”だった!?

アイシャドウを塗り、アイラインを引き、マスカラを塗る。これらは目を大きく見せるのに効果的なテクニックですが、実はもっと劇的に変化させる方法があります。その方法とはズバリ“つけまつげ”。つけまつげの魅力や効果のほか、つけ方や外し方のコツなども紹介します。

WEBライター
  

美人の条件、それは「目が大きい」こと。

突然ですが、大人気バラエティ番組・笑っていいともの“盛りたガール”を知っていますか?
“盛りたガール”は、今年2012年の8月よりスタートした新コーナーであり、素顔とメイク顔のギャップの大きさを競い合うという内容のものです。あまりの変身&別人ぶりに、ド肝を抜かれたという方も多いのでは。

ウィッグで頬をシャープに見せたり、斜め上アングルからの撮影で二重アゴをごまかしたり。
よくやるな…と感心してしまいますよね。顔が劇的に変わるだけでなく、体重も半分くらいに見えてしまう彼女たちのテクニックには本当に驚かされます。

そんな話題沸騰中の盛りたガールですが、見ていて1つ気がついたことが。
それは、出演者の女の子たちはみんな「目を大きく見せたい」という共通の願望を持っているということ。
その証拠に、彼女たちは目元のメイクに非常に力を入れていますよね。

きっと彼女たちの頭のなかでは、目が大きい=美人という図式ができあがっているのでしょう。
確かに美人ともてはやされている人気モデルや女優さんたちは、普通より大きい目の持ち主であることが多いですよね。アニメの世界でも、可愛いと感じる女の子たちはみんなデカ目ですから、納得です。

“つけまつげ”は、目を2倍大きく見せる!

目を大きく見せるアイメイクには、アイラインを引く・カラコンを入れるなど色んなテクニックがあります。
でもこれらはまだまだ序の口、実はもっと効果的な方法があるのです。それはズバリ、“つけまつげ”!
若い娘の間では、“つけま”と略して呼ばれていますよね。

盛りたガールで披露されたメイク後の写真を見ると、全員がつけまつげをしていることから、その効果が確かなものであることがわかります。出演者のなかには、1枚どころか3枚も装着しているツワモノも。

つけまつげをつけると、目が2倍は大きくなったように見えるから不思議。
先ほども言いましたが、目が大きいことは美人の条件。さらには顔全体の印象もガラリと変わりますから、同性からも異性からも好かれるモテ顔になることも夢じゃありません。

特に男性は、目の大きな女の子に好感を持つ傾向があるそうです。

ただしつけ過ぎには注意して。いわゆる虫の足みたいになってしまい、周囲に怖がられるからです。
自分のまつげとの区別がつかないくらいの、さりげないボリュームアップを肝に銘じてください。

自分のまつげが抜けるのが心配なら…

つけまつげを自分のまつげの上に直につけると、取り外す時にまつげがごっそり抜けてしまいます。
全て抜けたら一大事ですので、まつげが生えている場所より1ミリほど上につけることで問題を解決してください。

このつけ方だと自まつげとの隙間が気になる…という方は、アイラインで埋めれば目立たなくなります。
接着剤の凸凹もキレイに隠れるリキッドタイプが特におすすめ。さらにビューラーで自まつげとつけまつげの両方を挟んでカールすると、より自然な仕上がりになりますよ。

ルミガン まつげ育毛剤

つけまつげを取るときは決して無理やり引っ張ってはいけません。
専用のリムーバーがありますので、必ずそれを利用してください。綿棒やコットンに液をたっぷり染み込ませ、優しくなでることでスムーズに取り外せます。

既にまつげを失っていても諦めないでください。まつげの育毛剤を塗れば、新たに生やすことができます。
色んな商品が出回っていますが、人気があるのは“ルミガン”というまつげ育毛剤。まつげが長く濃くなると利用者に好評です。通販やドラッグストアなどで入手できますので、興味を持たれた方はぜひお試しを。

著者:伊藤義雄

WEBライター
アイコン
書きたいものがありすぎて書かせてもらっているライターです。趣味は鉄道旅行、写真を撮ることもあるが実際に乗車して車両の個性を体験したいタイプ。尊敬する人は宮脇俊三さん。目標は全国鉄道制覇