好感度バツグン!誰からも愛される『たれ目メイク』の方法|目力向上ラボ

  • 未経験から歓迎のライター募集
3,414 views
2013年2月20日
好感度バツグン!誰からも愛される『たれ目メイク』の方法

ぱっちりとした切れ長の目も素敵ですが、今人気となっているのは“たれ目”です。誰からも親しまれる、ほんわかキュートな『たれ目メイク』の方法を紹介しています。目力アップを目指して、チャレンジしてみてくださいね!

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
  

流行の『たれ目メイク』でパッチリおめめ!

大きくて目尻が少しキュッと吊り上った目は、メイクをするとより目力アップできてカッコイイですよね!
でも、目がそれほど大きくないし、たれ目の場合は、いくらメイクを頑張ってやっても、ファッション誌に登場しているようなデカ目のモデルさんなんかには到底近づけない…と諦めている人もいるはず。

最近、そんなたれ目さんに注目が集まっていることを知っていますか?
メイクでわざと、たれ目にする人が増えているんです!
愛らしい垂れた目は親しみやすく、周囲からも好印象を持たれますよ。

そこで、たれ目を作るアイメイクの方法を紹介しましょう。
たれ目にすると、インパクトに欠けるのでは?と思うかもしれませんが、いつものメイクと違う雰囲気にすることで、逆に目力アップを狙うことができます。

ステップ1:アイシャドウを用意する

まずは、茶系のアイシャドウを用意しましょう。たれ目メイクをするには、濃い色と薄い色、そして中間色の最低3種類は入っているパレットが◎。好きなメーカーのものを使ってくださいね!

ステップ2:グラデーションを作る

アイホール(まぶた)全体に薄いアイシャドウを入れます。次に、まつ毛の際から上のほうに向けて3分の2程度に中間色をのせて、グラデーションを作りましょう。

ステップ3:目尻の部分を濃いめにする

まつ毛の際スレスレのところに、濃い色をのせます。このときに、目尻の部分だけアイシャドウを少し多めに塗るのが、可愛いたれ目に仕上げるコツです。

ステップ4:下まぶたに色をのせる

下まぶた全体に細く薄い色をのせましょう。目尻には濃い色を塗り、グラデーションにしていきます。
綿棒などを使うと、キレイにぼかすことができますよ。また、目頭には明るめの色を塗ることで、白目がクリアに見えます。

ステップ5:アイラインを引く

アイラインは、目尻の部分を下向きに引くのがたれ目作りのポイントです。小さい目が気になる場合は、下まぶたの目尻にもアイラインを引くと、目を大きく見せる効果があります。

ステップ6:つけまつげを使う

ステップ5まででも十分可愛いたれ目になるのですが、さらにたれ目にしたい人は、つけまつげを使うと良いですよ。市販のつけまつげをカットして、目尻にだけ付けましょう。これで、『たれ目メイク』の完成です!

著者:加賀原まこ

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
アイコン
情報を噛み砕きつつ簡単に伝えます。女子なのにコスメ系のネタが苦手だったりしますが、取材はちゃんとします!